2015年12月22日

オール・メリー

18日付バラ.jpgムーア作 アメリカ産 2015年発表 花径4センチの小輪の花は数輪の房になって株全体を雪のように覆います。混じりけのない純白、緑の葉色のコントラストも素敵です。樹高は70センチ、横張り性ですがコンパクトに育てられますので鉢植えもOK。病気に強く丈夫なので初心者の方にもオススメです。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 11:19| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

せん

11日付バラ.jpgRose Farm Keiji 作  2013年 日本産
 華やかさと愛らしさを併せ持つロゼット咲きのロマンティックなバラのご紹介です。アプリコットにサーモンピンク、咲き進むと優しいピンクへと移ろい、いつ愛でても美しいです。1花で2週間以上咲きつづける程、花持ちにすぐれ、四季咲きで樹高は100センチと鉢でも地植えでも育てやすいです。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:00| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

レオ・フェレ

4日付バラ.jpgフランス産 アダン作 2006年
 まるでキャンドルに灯をともした様な温かな色合いで優しい気持ちにさせてくれるバラです。花径7〜9センチ、クリームイエローに明るいピンクの福輪で四季咲き。とても丈夫に育ち、花保ちがとても良いので初心者の方にオススメです。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:02| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

Delband作 フランス産 

27日付バラ.jpg花径9センチ。明るい黄色としっかりしたピンクの絞り。切れ込みの入る花弁の愛らしいカップ咲きが印象的な品種。シトロン・レモン・ローズの香りがすばらしいです。樹形はしなやかな中型のシュラブ(半つる性)で、トゲが少なく120センチほど伸びますので、低性のフェンスや小型のオベリスクや郵便受けに誘引するなど、玄関前のウエルカムローズとして明るくお客様をお迎えするのにおすすめの四季咲きバラです。花名は1800年代に活躍した印象派の画家であり、近代画家の父と称されたポール・セザンヌに捧げられました。彼の筆のタッチを思い起こさせる鮮やかな絞りが魅力です。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:47| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

マルク・シャガール(フレンチローズ種)

20日付バラ.jpgDelband作
2014年 フランス産 
 花径10センチ。やさしいピンクに白の絞りが入る大輪花。カップ咲きからロゼット咲きになるフレンチ・モードの趣きをそなえたバラ。明るい緑の葉と相まって、とても存在感のある株となります。直立性のブッシュタイプで、樹高100センチと鉢植えにも向きます。耐病性が極めて強く初心者の方でもよく育ちます。花名は画家マルク・シャガールより。香りすばらしく桃とローズの香りが素敵です。切り花育種で絞りに定評のあるデルバールが、印象派の画家たちへのオマージュとして捧げ作出した四季咲きがデン用ローズです。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:44| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月17日

ザ・ウェッジウッド・ローズ(イングリッシュローズ種)

13日付バラ.jpgD・Austin作
        2009年 イギリス産 
 秋晴れの気持ちの良い陽だまりにたおやかに咲き誇るザ・ウェッジウッド・ローズをご紹介します。花径8センチのカップ咲きで、花色は外側が淡くなる桃色です。四季咲き性高く、秋の花つきもすこぶる優秀で、ただ今1株で50輪もの花をつけています。1枝で5〜6輪の房咲きになることもあり、生育おう盛で樹形は半横張り性でシュートの発生も良好です。心地良いムスクの香りにグレープフルーツとグローブの香りが混ざります。枝はしなやかで180センチくらいの高さに育ちますね。自由に咲かせて自然風花壇に植え込んでもいいですし、アーチやフェンスに誘引してつるバラとしても楽しめます。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:14| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

ビェ・ドゥ(フレンチローズ種)

6日付バラ.jpgDelbarcl作       2002年 フランス産 
 花径8センチの明るいピンクの中大輪カップ咲きの花に白のシャドーストライプが個性を引き立てています。ローズとバニラの甘くやさしい香り。非常に花つきの良い優れたシュラブ(半つる)で、四季咲き性高く秋の今時分でも1株で30輪もの花をたおやかにつけています。1枝で5〜6輪の房咲きとなり、それ自体でかわいらしいバラのブーケの出来あがりです。ショートクライマーとしてアーチやオベリスク仕立てに向きます。耐病性も極めて強い品種ですので、玄関前のウェルカムローズに最適ですね。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:55| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月30日

桃香(ももか)現代大輪四季咲き種

30日付バラ.jpg2003年 日本産 
 花径13センチ、花弁数35枚の半剣弁高芯整形咲き。内側があたたかみのある桃色で、外側の花弁が濃いローズピンクに染まり、美しいコントラストをみせてくれます。花立ちが多く、1年を通して良く咲いてくれますね。いつもみごとな花形でローズガーデンのアプローチを見ごたえのあるオーラを放ち彩ってくれています。その大きさと圧倒的な存在感で、切り花やコンテスト用の写真撮影にも人気の品種です。また株に近づくだけで強くあまいティーローズの香りがします。樹形は直立性で樹高120センチほどになりますので、アプローチのコーナーに植え込んで全体のお庭を引きしめるフォーカルポイントとして楽しんでいます。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 15:20| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月29日

コンスタンツェ・モーツァルト

23日付バラ.jpgkordes作 2012年 ドイツ産 
 やさしい大人ピンクの中大輪花は開くとクォーター咲きへと変化して、とてもロマンティック。房咲きで四季咲きなのでお花もたっぷり楽しめます。葉は濃緑色の照り葉で花とのコントラストも素敵ですね。黒星病、うどんこ病にとても強く、夏の暑さにも強く育てやすいです。樹高は130センチ、香りもあるので地植えや鉢植えにして、花が咲いたらアレンジメントにしたりブーケにしたりと楽しみは広がりますね。モーツァルト夫人の生誕250周年に因んで命名されました。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 13:42| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

グレーフィン・ディアナ

16日付バラ.jpgkordes作 2012年 ドイツ産 
 2013年スイス・ジュネーブ国際コンクールHT部門入賞品種。花はディープレッドパープルからビビッドレットパープルへとうつろう印象的な花色。強い耐病性があり、うどん病、黒星病に強く育てやすいです。花弁が厚く丈夫で、花保ちに優れているので一輪挿しにしても華やかですね。花径は11センチ、樹高は120センチ程、四季咲きで香りも素晴らしいのでオススメです。

posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:07| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

小野寺透作 1983年 日本産 

9日付バラ.jpg安曇野のローズヒップ(バラの実)(つるバラ)
 今回も秋色のバラの実をご紹介しましょう。春一季咲きの本品種は、花径3,5p。ローズ赤に白の一重のバラで5月末から6月にかけてびっしりと超たくさんの花がつき、およそ葉っぱが見えなくなるほどです。当バラ園では、ウィーピング仕立て(懸崖仕立て)にしていますが、上から下まで花だかりになります。一季咲きのバラは2回目の開花が見込めないので苗に負担をかけることがないので、咲きがらを摘まないようにして秋にローズヒップ(バラの実)を鑑賞して楽しんでいます。これからの季節、バラの花とバラの実を混ぜて花束やアレンジメントをおつくりさせていただきますのでよろしかったらご用命下さいませ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:15| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

ドッグローズ(ロサ・カニナ)のローズヒップ(実)

2日付バラ.jpg(バラの原種のローズヒップ(実)
 作者 発見年 不詳 ヨーロッパ原産 
 先週に続きバラの実を紹介しましょう。ドッグローズは花径5pの白またはうすいピンク色の一重のバラです。長さ300pにもなるつる性のこのバラは、一季咲きで日あたり1日30分でも咲く超強健な原種です。ヨーロッパではその生命力の高さゆえバラの台木としても使われています。咲いた花の咲きがらを摘まずにおいておくと、ちょうど今頃から鈴なりに親指大の赤色のローズヒップ(バラの実)をつけてきますょ。中性ヨーロッパでは犬がひふ病になった時、この実をすりつぶしてぬり込み治療していたので、ドッグローズと呼ばれていました。ハーブティーに利用する部位は収穫した果実を乾燥させ、砕いて実の中の種や細かい毛のような物を取り除いた果実の果皮で、ローズヒップティーとして提供している部位は赤くて固い果実の殻の部分です。実にレモンの数十倍のビタミンCを含むので美容と健康におすすめですね。ローズヒップは他にバラ酒やバラジャムにも使われます。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 14:18| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

作者 作出者 作出国 不詳

25日付バラ.jpg作者 作出者 作出国 不詳 
 秋まっ盛りですねぇ。すとろべりぃあいすバラ園では、一季咲きのバラたちがローズヒップ(実)をつけてまいりました。若いものはまだ青いですが、おおかた赤色や橙色に色づいてまいりました。今回は、花径4センチの桜のようにかわいい白一重のランブラー一種であるロサ・ロンギカスピスをご紹介致します。咲いた花の数だけ鈴なりにあずきサイズのローズヒップをつけている本品種は、バラの原種でとても丈夫です。北向きで、陽あたり30分でも長さ7メートルにものびました。これから秋深くになれば、四季咲きバラでもローズヒップをつけてくれるものが多々あるので楽しみですね。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 13:10| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月18日

ダブルディライト(現代大輪四季咲き種)

18日付バラ.jpgEwim作 1977年 アメリカ産 
 花径14センチの大輪剣弁高芯整形咲き。クリーム白に弁端ローズ赤の覆輪がくっきりと入ります。このクリーム白とローズ赤の配分が2つと同じ比率にならないのが、このバラの面白いところで、1株で様々なバラたちが個性豊かに主張しあいます。強いフローラル&フルーティなスパイシーな香りがあります。20世紀を代表する10大名花の1つです。切り花やコンテスト向きで、凛としたそのたたずまいはお花の中の女王と言えるでしょう。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 14:16| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月15日

ルージュ・ロワイヤル(現代大輪四季咲き種)

11日付バラ.jpg Meilland作 2005年 フランス産
 花径11センチ、花弁数100枚と巻きの多いゴージャスなクォーターロゼット咲き種です。シックなクリムゾン色の花からは強烈な甘く芳醇なラズベリーといちごの果物系の香りがあり、お部屋に1輪飾るだけで、その花容とあたり一面の香りとあいまって充分に楽しめます。9月9日の台風通過中も花傷みも少なく、華麗に見事に咲き続けていました。2000年ルロー国際バラコンクール芳香賞受賞バラ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:52| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月08日

エルヴィス(現代大輪四季咲き種)

4日付バラ.jpg河本作 日本産
 花径10センチの白色大輪バラです。丸弁整形咲きで、おおらかに咲き優しい雰囲気のバラです。夜には幻想的な白色が浮かびます。ピーチのようなフルーティで甘くさわやかな香りも魅力ですね。ハイブリッド・ティーローズ(現代大輪四季咲き種)の中ではコンパクトな樹形で、鉢栽培もOKです。地植えにしても樹高70センチから100センチほどの低性小立ちバラですので、花壇の前面に植えてウェルカムローズとして楽しむのがいいでしょう。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:07| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

ペーター・フランケンフェルト(現代大輪四季咲き種)

28日付バラ.jpgkordes作 1966年 ドイツ産
 ローズピンクの剣弁高芯咲き。整った美しい顔立ちの大輪種です。厚く堅い葉は深緑色で、花色とのコントラストも素敵です。枝は半直立で元気よく伸びます。きわめて病気に強く育てやすい強健種ですね。花形が端正で切り花や一輪差しに存在感を発揮して最適です。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 13:48| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

トラモント・エスティーヴォ

21日付バラ.jpg2003年 イタリア産 バルニ作
 花径8センチの一重の花は、淡い黄色からピンクにグラデーションがかる素敵な薔薇。波打つ花弁はまるでフリルのようで愛らしく、花は大きな房咲きになるので見応えがありますよ。樹高は80センチとコンパクトですので鉢植えにもOK。四季咲きですので繰り返しよく咲きます。「夏の夕暮れ」の意味をもつ本品種はイタリアのモンザコンクール受賞品種です。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 12:02| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

パローレ

7日付バラ.jpg2001年 ドイツ産 コルデス作

 花径13〜15センチの巨大輪、コンテスト用として評価が高い見応えのある「パローレ」。花姿が豪華で美しく、豊かにひろがるフルーティな香りは咲き始めからうっとりしてしまうほど。樹勢が強く、丈夫に育ち、四季咲きですので初心者の方にもオススメです。マドリード国際コンクール芳香賞受賞。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 09:58| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー

31日付バラ.jpg2002年 オランダ産 ヤンスペック作

この名を聞いてピン!ときませんか?本品種は「フランダースの犬」の作者、「マリー・ルイーズ・ドゥ・ラ・ラメー」より命名された薔薇です。甘さをおさえたフルーツ香にティー香が混じる上品な香りがする花は、ダリヤの様な咲き方。オレンジアプリコット色が咲き進むとピンクベージュなアプリコット色へと変化します。四季咲きで樹高は120センチ程のシュラブタイプですので、低めのフェンスやオベリスクに誘引して楽しみましょう。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:20| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする