2015年12月25日

ミセス・アイリス・クロウ

25日付バラ.jpgハークネス作 イギリス産 1994年 
優しいティの香りが漂う愛らしいバラの紹介です。淡いサーモンピンクの透明感のある花は花傷みしにくい弁質なので散り際まで美しいです。特に秋バラ(低温で深みを増します)は春の一番花とは違う花姿を見せてくれますよ。樹高は130センチの木立性、花径8センチの中輪で房咲き、四季咲きで年中咲いている、そんな「ミセス・アイリス・クロウ」を植えてみませんか?
 今年も残すところあとわずかになりましたね。本年中は、お世話になり誠にありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。皆様よいお正月をお迎え下さいませ。


posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 15:11| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の作業のシーズン到来…

冬の作業のシーズン到来…強剪定、つるバラ誘引仕立て、寒肥え、土壌改良、鉢替えの適期になりました。寒い時期ではありますがバラにとってとても大切な作業です。花数を3倍にして、シュート(新梢)の発生促進、病害虫カビ、および越冬卵の一掃。晩秋までの花あがり、株の世代交代を促すために冬の作業を行ないましょう。すとろべりぃあいすバラ園では出張作業も応じております。お気軽に相談下さいませ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 15:09| インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。