2015年12月25日

ミセス・アイリス・クロウ

25日付バラ.jpgハークネス作 イギリス産 1994年 
優しいティの香りが漂う愛らしいバラの紹介です。淡いサーモンピンクの透明感のある花は花傷みしにくい弁質なので散り際まで美しいです。特に秋バラ(低温で深みを増します)は春の一番花とは違う花姿を見せてくれますよ。樹高は130センチの木立性、花径8センチの中輪で房咲き、四季咲きで年中咲いている、そんな「ミセス・アイリス・クロウ」を植えてみませんか?
 今年も残すところあとわずかになりましたね。本年中は、お世話になり誠にありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。皆様よいお正月をお迎え下さいませ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 15:11| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の作業のシーズン到来…

冬の作業のシーズン到来…強剪定、つるバラ誘引仕立て、寒肥え、土壌改良、鉢替えの適期になりました。寒い時期ではありますがバラにとってとても大切な作業です。花数を3倍にして、シュート(新梢)の発生促進、病害虫カビ、および越冬卵の一掃。晩秋までの花あがり、株の世代交代を促すために冬の作業を行ないましょう。すとろべりぃあいすバラ園では出張作業も応じております。お気軽に相談下さいませ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 15:09| インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

オール・メリー

18日付バラ.jpgムーア作 アメリカ産 2015年発表 花径4センチの小輪の花は数輪の房になって株全体を雪のように覆います。混じりけのない純白、緑の葉色のコントラストも素敵です。樹高は70センチ、横張り性ですがコンパクトに育てられますので鉢植えもOK。病気に強く丈夫なので初心者の方にもオススメです。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 11:19| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の作業のシーズン到来…

冬の作業のシーズン到来…強剪定、つるバラ誘引仕立て、寒肥え、土壌改良、鉢替えの適期になりました。寒い時期ではありますがバラにとってとても大切な作業です。花数を3倍にして、シュート(新梢)の発生促進、病害虫カビ、および越冬卵の一掃。晩秋までの花あがり、株の世代交代を促すために冬の作業を行ないましょう。すとろべりぃあいすバラ園では出張作業も応じております。お気軽に相談下さいませ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 11:18| インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

せん

11日付バラ.jpgRose Farm Keiji 作  2013年 日本産
 華やかさと愛らしさを併せ持つロゼット咲きのロマンティックなバラのご紹介です。アプリコットにサーモンピンク、咲き進むと優しいピンクへと移ろい、いつ愛でても美しいです。1花で2週間以上咲きつづける程、花持ちにすぐれ、四季咲きで樹高は100センチと鉢でも地植えでも育てやすいです。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:00| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の作業のシーズン到来…

冬の作業のシーズン到来…強剪定、つるバラ誘引仕立て、寒肥え、土壌改良、鉢替えの適期になりました。寒い時期ではありますがバラにとってとても大切な作業です。花数を3倍にして、シュート(新梢)の発生促進、病害虫カビ、および越冬卵の一掃。晩秋までの花あがり、株の世代交代を促すために冬の作業を行ないましょう。すとろべりぃあいすバラ園では出張作業も応じております。お気軽に相談下さいませ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 09:55| インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

レオ・フェレ

4日付バラ.jpgフランス産 アダン作 2006年
 まるでキャンドルに灯をともした様な温かな色合いで優しい気持ちにさせてくれるバラです。花径7〜9センチ、クリームイエローに明るいピンクの福輪で四季咲き。とても丈夫に育ち、花保ちがとても良いので初心者の方にオススメです。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:02| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬の作業のシーズン到来…

冬の作業のシーズン到来…強剪定、つるバラ誘引仕立て、寒肥え、土壌改良、鉢替えの適期になりました。寒い時期ではありますがバラにとってとても大切な作業です。花数を3倍にして、シュート(新梢)の発生促進、病害虫カビ、および越冬卵の一掃。晩秋までの花あがり、株の世代交代を促すために冬の作業を行ないましょう。すとろべりぃあいすバラ園では出張作業も応じております。お気軽に相談下さいませ。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 09:59| インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

Delband作 フランス産 

27日付バラ.jpg花径9センチ。明るい黄色としっかりしたピンクの絞り。切れ込みの入る花弁の愛らしいカップ咲きが印象的な品種。シトロン・レモン・ローズの香りがすばらしいです。樹形はしなやかな中型のシュラブ(半つる性)で、トゲが少なく120センチほど伸びますので、低性のフェンスや小型のオベリスクや郵便受けに誘引するなど、玄関前のウエルカムローズとして明るくお客様をお迎えするのにおすすめの四季咲きバラです。花名は1800年代に活躍した印象派の画家であり、近代画家の父と称されたポール・セザンヌに捧げられました。彼の筆のタッチを思い起こさせる鮮やかな絞りが魅力です。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:47| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モッコウバラの剪定はお早めに…

モッコウバラの剪定はお早めに…モッコウバラはご存知のように、来春まだ他のバラが固いつぼみで花をつけていない4月末頃から咲いてきます。とても早咲きバラなので、なるべく早く冬の作業をしてしまいましょう。とくに剪定が遅れてしまうと花芽を直接切って落としてしまう事になるからです。またモッコウバラはメインの枝から直角に横に伸びた7〜8センチの短い枝にも花をつけますので、この位置の剪定が重要になります。またシュート(新梢)の先端にも花をつけますので、新しい枝と古枝をハーフハーフにして選別剪定し、寒肥え、マルチング土壌改良するのがたくさん花をつけるコツです。出張剪定、冬の作業応じております。
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:45| 今週の裏ワザ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする