2015年11月17日

ザ・ウェッジウッド・ローズ(イングリッシュローズ種)

13日付バラ.jpgD・Austin作
        2009年 イギリス産 
 秋晴れの気持ちの良い陽だまりにたおやかに咲き誇るザ・ウェッジウッド・ローズをご紹介します。花径8センチのカップ咲きで、花色は外側が淡くなる桃色です。四季咲き性高く、秋の花つきもすこぶる優秀で、ただ今1株で50輪もの花をつけています。1枝で5〜6輪の房咲きになることもあり、生育おう盛で樹形は半横張り性でシュートの発生も良好です。心地良いムスクの香りにグレープフルーツとグローブの香りが混ざります。枝はしなやかで180センチくらいの高さに育ちますね。自由に咲かせて自然風花壇に植え込んでもいいですし、アーチやフェンスに誘引してつるバラとしても楽しめます。


posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 10:14| バラの紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼夜の温度差が出る今時分にでる病気にべと病があります。

昼夜の温度差が出る今時分にでる病気にべと病があります。赤紫色の斑点が現れ落葉します。気温が低い時には葉に水をかけないようにして下さい。症状が出た時は病気葉をとり除いてから、薬剤散布を10日間に2回ほどして養生して下さいませ。特効薬も処方しております
posted by すとろべりぃあいすバラ園 at 09:58| インフォメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。